2015年10月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

くらし・環境部では、原発ノーの運動をすすめます

福島第一原発の事故は4ヶ月たった今もまだ収束させることができず、日本全体への放射能汚染と、冷却水による海洋汚染は近隣諸国からも憂慮される事態になっています。私たちは、安全を担保せずに、原発を推し進めた東電などの電力会社と国の責任を追及すると共に、この間退避を余儀なくされた多くのみなさんの救済を願っています。また、日本に54基ある原発は廃止し、太陽光・風力・地熱・小水力などの自然エネルギーにシフトしていくべきとも考えています。新婦人として、署名活動をすすめるとともに、14日に行われる中央区市民のパレードにも参加します。みなさんいっしょに運動しましょう!